PR:

日本ハム・稲葉SCO 函館の小学校で出前授業「すごく良い取り組み」

函館市立中島小学校を訪問し、児童らとふれ合った日本ハム・稲葉篤紀SCO
Photo By スポニチ

 日本ハム株式会社は4日、函館市立中島小学校で「食とスポーツ」をテーマとした出前授業を実施。球団の稲葉篤紀SCO(スポーツ・コミュニティー・オフィサー)も参加し児童らとふれ合った。

 体育館では4年生から6年生の75人がバランス運動や平均台などを実施。その後は栄養バランスのとれた給食を提供し、同社中央研究所の八巻法子管理栄養士が食育の授業も行った。児童らと有意義な時間を過ごした稲葉SCOは「体を動かすことの大事さ、食べることの大事さ、この2つを伝えることができたし、すごく良い取り組み」と振り返った。

 食とスポーツを手掛ける同社は食育活動の推進、食文化の普及、スポーツ振興などを目指しており、今後も球団と協力しながらさまざまなイベントを行っていく方針だ。

[ 2018年7月4日 15:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月19日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム