松坂、背部治療専念も回復手応え「明日は投げる準備して来る」

[ 2018年6月22日 05:30 ]

背中の具合を確認しながらフォームチェックする松坂(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 背部の捻挫で出場選手登録を抹消されている中日・松坂がナゴヤドームを訪問。2日連続で全体練習に参加せず、治療に専念した。

 当初予定していたキャッチボールは首脳陣からストップがかかったため回避。29日からの巨人3連戦(ナゴヤドーム)での先発は微妙となったが「昨日より投げたい気持ちがあっただけに前進していると思う。様子を見てだが、明日は投げる準備をして球場に来ます」と回復の手応えを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年6月22日のニュース