ダル、次はリハビリ登板か マドン監督「楽観視している」

[ 2018年6月22日 10:16 ]

 右上腕三頭筋の腱炎で故障者リスト(DL)入りしているカブスのダルビッシュについて、マドン監督が次の段階のリハビリ登板に進む可能性が高いと見通しを示した。

 ダルビッシュは投球練習から一夜明け、キャッチボールで調整。回復具合に問題はなかったようで、同監督は「状態はいいということなので楽観視している」と話した。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月22日のニュース