PR:

山梨、秋田、佐賀で組み合わせ決定 第100回夏の甲子園

 第100回全国高校野球選手権記念大会(8月5日から17日間、甲子園)の山梨大会、秋田大会、佐賀大会の組み合わせ抽選会が21日、行われた。

 ◎秋田展望

 19年ぶり春県Vの金足農は最速147キロ誇る剛腕・吉田を擁し11年ぶり夏切符狙う。21世紀枠でセンバツ出場の由利工は好投手・佐藤亜が健在で春県準Vと力上げてきた。連覇狙う明桜のプロ注目の二刀流・山口が春は強打を披露。投手で復帰なるかが鍵。大曲工、大曲も可能性秘める。

 ◎佐賀展望

 好素材の選手がそろう龍谷、チーム力の佐賀学園、東明館といった私立に、本格派右腕・木村を擁する佐賀商や、佐賀北、唐津商、鳥栖、神埼清明、小城ら公立勢が対抗する。今春センバツに出場した伊万里も技巧派右腕・山口修を中心に夏の初聖地を目指す。

 ◎山梨展望

 山梨学院が本命。プロ注目左腕の垣越を擁し3連覇狙う。2年連続決勝で敗退の東海大甲府は小野寺らの長打力を武器に雪辱期す。4季連続県4強以上の駿台甲府も左腕・荘司と右腕・杉田の二枚看板は強力。日本航空、帝京三も上位を狙う力はあり、日川、笛吹など公立勢も粘り強い。

 ≪3年ぶり聖地狙う≫山梨・東海大甲府は三度目の正直で3年ぶり甲子園を狙う。16年の出場以降、2年連続で決勝で山梨学院に敗れた。二村主将は「先輩たちの分まで」と雪辱を誓った。4月には部員4人が加熱式タバコを吸って謹慎処分を受けたが「チームとして頑張っていこうという気持ちになった」と話した。

[ 2018年6月22日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月17日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム