広島・大瀬良 虎斬りで最速10勝へ「勢い出る投球する」

[ 2018年6月22日 05:30 ]

広島・大瀬良
Photo By スポニチ

 両リーグ最速の10勝到達を懸け、広島・大瀬良が22日の阪神戦(甲子園)で先陣を切る。本拠地で調整し「チームに勢いが出る、流れを持ってこられる投球ができるようにしたい」と力を込めた。

 交流戦ではチーム防御率が5点台とあって、緒方監督は「一戦一戦しっかりやっていく」と気を引き締めた。4月27日から背中の張りで出場選手登録を外れていた野村も合流。23日の先発予定で「ここからチームの勝利に貢献できれば」と巻き返しを期した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年6月22日のニュース