PR:

交流戦男 ヤクルト 坂口 スタメン復帰の見通し「準備します」

好調なチームに追い風だ。ヤクルト・坂口が、きょう12日から5試合ぶりにスタメン復帰する見通しとなった。小川監督が「まだ(当日の状態を見ないと)分からないが、その予定で考えている」と方針を明かした。

 5日のソフトバンク戦で左手首付近に死球を受け、途中交代。患部にはサポーターを巻いた状態で、ここ4試合は先発を外れて、代走として2試合に出場したが、その間に打率・335でリーグトップに再浮上する珍事もあった。

 チームは交流戦9勝2敗で、9年ぶりに交流戦の勝率5割以上が確定し、7試合を残して首位を堅守している。オリックス時代の10年にも打率・389で交流戦優勝に貢献。通算打率・317で同僚の青木に次ぐ史上2位を誇る「交流戦男」は、スタメン復帰に向けて坂口は「準備します」と短い言葉で意気込みを語る。今後を左右する2位タイの西武との直接対決。球団にとって初、坂口にとってはセ・パ両リーグでの栄冠を狙う。(細川 真里)

[ 2018年6月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月21日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム