ロッテ・南 練習中に左目上部に打球を受け5針縫うも…ベンチ入り

[ 2018年6月12日 18:06 ]

 ロッテの南昌輝投手(29)がZOZOマリンで行われた12日の試合前練習中に左目の上部に打球を受けた。習志野市内の病院で検査、治療を受けた結果、左眼瞼裂傷で5針縫合した。視力などに異常は見られず、この日のDeNA戦もベンチ入りした。

 この日の練習中にはDeNAの大和も頭部に打球を受け、救急車で搬送されている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月12日のニュース