福井工大・鈴木 公式戦初アーチは千金決勝ソロ「びっくり。最高です」

[ 2018年6月12日 19:30 ]

全日本大学野球選手権1回戦   福井工大1-0福岡大 ( 2018年6月12日    東京D )

 福井工大の8番・鈴木が0―0の均衡を破った。

 5回、先頭の鈴木は「初球からしっかり振っていこう」と初球は空振りしたが、2球目の低め直球をとらえ、左翼席に決勝ソロを放った。

 全国の舞台で公式戦初アーチを飾り「びっくり。最高です」と笑顔をみせた。パワーには自信があるという。米子北時代には4番の経験もあるが、本塁打は練習試合での3本のみだった。下野博樹監督は「うれしい誤算のゲームだった」と振り返った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月12日のニュース