ロッテ 井口監督 中止も前向き「石川の投げる試合が増える」

[ 2018年6月12日 05:30 ]

笑顔の井口監督(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 恵みの雨だ。阪神戦が雨天中止なったロッテ・井口監督は「やりたかったけど、石川の投げる試合が増える」と前向き。振り替えは当初、試合のなかった19日に行われることが決定し、きょう12日のDeNA戦(ZOZOマリン)に先発するエース格の石川が中6日で回り、登板が1試合増える。

 先発予定だった土肥は一度、出場選手登録から抹消され、中継ぎの成田がきょう12日に昇格。また、土肥が抜けた17日の巨人戦(ZOZOマリン)は酒居の先発が有力視される。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月12日のニュース