落合氏 藤浪の問題はメンタルではない「技術の会得を放棄している」

[ 2018年5月29日 14:40 ]

MBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」に出演した落合博満氏(右)と武井壮
Photo By 提供写真

 元中日監督の落合博満氏(64)が30日放送のMBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」(水曜後11・56)に出演した。

 現在2軍調整中の阪神・藤浪について触れ、突然制球難に陥る悪癖を「周りは(原因を)メンタルというけれど技術でしょ。技術を会得することを放棄してしまっている」。それは本人の思い込みにも一因があるとし「(本人も)精神的なものと受け止めてしまっている」と続けた。具体的には「アウトロー」など与えた課題を達成したかどうかに絞った、投げ込みの重要性を説いた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月29日のニュース