清宮 2軍では主に外野手 本職は一塁も試合経験積ませる

[ 2018年5月29日 05:30 ]

日本ハムの清宮
Photo By スポニチ

 再調整のため出場選手登録を抹消された日本ハム・ドラフト1位の清宮が、2軍では主に外野を守ることになった。

 本職は一塁で外野手としての試合経験が少なく、吉村浩GMは「現場の判断もあるけど、外野の方にウエートを置くかもしれない」と説明。荒木2軍監督も29日のイースタン・リーグ、西武戦から先発起用することを明言し「前は(腹膜炎で)病み上がりだったけど、もう制限はないから(練習も)ハードになる」と続けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月29日のニュース