ハム近藤 先制2ラン 初回、巨人・山口俊から逆方向へ

[ 2018年5月29日 18:17 ]

交流戦   日本ハム―巨人 ( 2018年5月29日    東京D )

<巨・日>初回1死一塁、近藤は山口俊から左越えに先制2ランを放つ(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 「日本生命セ・パ交流戦」が29日、各地で開幕し、日本ハムの近藤健介捕手(24)が初回に巨人・山口俊から先制2ランを放った。

 1死一塁で直球を逆方向の左翼席に運ぶ3号2ラン。この日は「3番・左翼」でスタメン出場しての一発だった。

 ▼近藤の話 (逆方向へのホームランは)まぐれです。(打った感触は)まあまあ良い感触でした。交流戦最初の打席で結果が出て良かったです。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月29日のニュース