ソフトB 得意の交流戦で巻き返す!3年連続最高勝率

[ 2018年5月29日 05:30 ]

交流戦   ソフトバンク―阪神 ( 2018年5月29日    甲子園 )

キャッチボールで調整する岡本(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが3年連続で最高勝率の得意の交流戦で巻き返す。

 故障者が続出し、ここ10試合で2勝8敗と苦しい戦いが続くが、工藤監督は「いいきっかけにしたい」とリーグ3位からの浮上を期した。右前腕の張りで離脱中の千賀が29日の阪神戦で復帰予定だったが、右手人さし指のまめをつぶした影響で回避。代わりにプロ初先発する5年目右腕の岡本は「チームのためにやりたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月29日のニュース