4戦3発 広島 バティスタ 斎藤佑から逆転弾

[ 2017年6月7日 18:35 ]

交流戦   日本ハム―広島 ( 2017年6月7日    札幌D )

<日・広>2回2死三塁、3号2ランを放つバティスタ
Photo By スポニチ

 5月31日のDeNA戦で自身623日ぶりの白星を挙げた日本ハムの斎藤佑樹が7日の広島戦に先発。1―0とリードして迎えた2回表2死三塁の場面で8番のバティスタに左翼席へ逆転の3号2ランを浴びた。

 バティスタは2日に支配下登録され、3日に1軍選手登録。3日、4日のロッテ戦で2打席連続で代打本塁打を放ち鮮烈なデビューを飾った。前日は初スタメンも3打数無安打に倒れたが、これで4戦で3発となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月7日のニュース