ダル、交流戦に自信「僕の方が有利」

[ 2017年6月7日 09:18 ]

 レンジャーズのダルビッシュは7日午後7時5分(日本時間8日午前9時5分)開始予定のメッツ戦に向けてキャッチボールなどで調整した。

 球団によると、交流戦での防御率は、12試合以上に先発した投手ではトップの2・19と抜群の成績だ。普段対戦しないだけに「ある程度ストライクゾーンに投げられれば、僕の方が有利なのかな」と自信を示した。

 この日は投手陣も打撃練習を実施。ダルビッシュは柵越えを放った。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年6月7日のニュース