難病からの復活 オリ安達、12日1軍合流へ 福良監督が決断

[ 2016年4月12日 07:03 ]

オリックスの安達

 厚生労働省が特定疾患に指定する潰瘍性大腸炎からの復帰を目指しているオリックス・安達が、12日から1軍に合流することが決まった。

 8、9日の2軍戦で9回フルイニングを守り、定期検診でも異常が見られなかったため、福良監督が昇格を決めたもの。出場選手登録されるかどうかは未定だが、本人が「デーゲームからナイターの生活スタイルに変わると、どうなるか分からない」と心配していることもあり、1軍の練習に参加して体調を慣らす措置だ。状態が良ければ、今週中の1軍戦復帰もありそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月12日のニュース