マエケン 13日本拠地開幕戦登板へ「チームが勝てるように…」

[ 2016年4月12日 05:30 ]

キャッチボールで笑顔を見せるドジャース・前田

 ドジャースの前田は次回登板する12日(日本時間13日午前5時10分開始)のダイヤモンドバックス戦へ気持ちを高めた。

 本拠地開幕戦で、ダ軍はオープン戦初登板で対戦した相手。2勝目に向け「あの時とはメンバーも違う。(ホーム)初戦なのでチームが勝てるように投げていければいい」と抱負を語った。11日(同12日)は28歳の誕生日でオフを返上して登板に備える。田中のスライドにより同日登板。同学年のライバルとは日本の公式戦で投げ合ったことはなく、9月12~14日(同13~15日)に両軍が対戦する交流戦で実現することを熱望している。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月12日のニュース