青木 5戦連続安打 今季初二塁打もエースで勝てず3連敗

[ 2016年4月12日 05:30 ]

<マリナーズ・アスレチックス>3回、右中間に二塁打を放つ青木(AP)

ア・リーグ マリナーズ1―2アスレチックス

(4月10日 シアトル)
 マリナーズの青木が5試合連続安打をマークした。

 3回、今季初の長打となる二塁打を右中間へ。5打数1安打に終わったが「他(の打席)も良かった。正面を突いてしまったところもあるし、スイング自体はいい」と好感触を口にした。しかし、チームは延長10回の末に敗れ、本拠地で3連敗。エース右腕ヘルナンデスの7回10奪三振、無失点の好投に応えられず「良くないと思う。1点差の試合だったし、流れをどこかで切らないと」と話した。 (奥田秀樹通信員)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月12日のニュース