日大、東洋大が先勝 東都大学リーグ

[ 2016年4月12日 18:19 ]

 東都大学野球リーグ第2週第1日は12日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、日大は国学院大に延長10回、5―2で勝ち、東洋大は中大を2―0で破った。

 日大は10回、住田と京田の連続適時長短打で3点を勝ち越した。東洋大は4回に笹川が決勝2点本塁打。石倉は三塁を踏ませず4安打の初完封で早くも3勝目を挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月12日のニュース