イチさんお先!ムネリン 初陣で今季初安打初盗塁「凄く楽しめた」

[ 2016年4月12日 05:30 ]

<ダイヤモンドバックス・カブス>9回、代打・川崎は右前打を放つ(AP)

ナ・リーグ カブス7―3ダイヤモンドバックス

(4月10日 フェニックス)
 カブスの川崎が、新天地デビューで輝きを放った。ダイヤモンドバックス戦で4点リードした9回に代打で今季初出場し、いきなり右前打を放った。師と仰ぐマーリンズのイチローより先に今季初安打を記録し、二塁への今季初盗塁も決めた。

 敵地でもカブスファンが多く駆けつけ「歓声が大きかったのでうれしかった。1打席目ながら凄く楽しめた」。ブルージェイズ時代、テレビインタビューの面白さで人気者になった男は移籍しても人気は健在。ジョー・マドン監督は「面白い男でいい野球選手でもある」と目を細めた。7日にマイナーで開幕を迎え、翌8日に主力に故障者が出て緊急昇格。ドタバタの移動にも「どんな状況でもベストのパフォーマンスを出せる自信がある」と胸を張る。レンジャーズのダルビッシュに薦められた栄養補助食品を試すなど向上心も衰えず「メジャーの生活をどれだけ楽しむか。これだと思う」と力強く話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月12日のニュース