“犬より速い”大累 故郷・北の大地で新たなスタート

[ 2016年4月12日 05:30 ]

交換トレードが成立した巨人の大累進内野手(左)と日本ハムの乾真大投手

 日本ハムに移籍が決まったプロ4年目の大累は「いい環境、監督、コーチ、選手に恵まれて成長することができました。日本ハムでは絶対に1軍で活躍したいと思います」とコメントした。

 巨人では1軍出場は2試合で打席なし。「犬より速い」と称した俊足を武器に地元・北海道で新たなスタートを切る。栗山監督は「内外野両方ができて、スピードのある選手で幅がある」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月12日のニュース