DeNAグリエル 来日即打撃 婚約者も今月中来日へ

[ 2014年6月1日 05:30 ]

球団が用意したTシャツを手に笑顔のグリエル

 DeNAに新加入するキューバの強打者、ユリエスキ・グリエル内野手(29)が成田着の航空機で来日。約21時間の長旅にかかわらず、横浜スタジアムに直行し室内練習場で打撃マシンで100球打ち込んだ。

 空港到着時は、「Y」のネックレスに加え、青色のシャツ姿。「僕の好きな色で、ベイスターズカラーだとも知っていたから」と笑った。荷物は野球道具を入れたケースと小さなカバン2つと質素そのもの。今オフに結婚予定の婚約者も今月中に来日するという。

 中畑監督は、3、4日のイースタン・リーグ、西武戦(西武第2)の出場を踏まえ「どのポジションでいけるかを最終確認する」と話した。早ければ6日の日本ハム戦(横浜)で1軍デビューするグリエルは「飛行機の中でも、日本でどうやって力を発揮するか、ずっと考えていたよ」と力強かった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年6月1日のニュース