×

V逃した早大の岡村監督「慶大に強い意志が表れていた」

[ 2014年6月1日 18:07 ]

京六大学野球春季リーグ最終週最終日 慶大8―6早大

(6月1日 神宮)
 早大は1回に4点を先行する展開ながら慶大に競り負けて連敗した。岡村監督は「2回は不運な当たりやミスがあり、集中打で逆転された」と今季は第2戦の先発を任せてきた竹内の6失点を振り返った。

 3万4千人の大観衆の中で戦った慶大戦。岡村監督は「勝った方がいいゲームをしたということ。慶大は攻め、守りを通じて勝ちたいという強い意志が表れていた」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年6月1日のニュース