原監督は普段通り指揮 試合後に球団が貢氏の訃報発表

[ 2014年6月1日 00:41 ]

東海大相模時代の原貢監督(左)と原辰徳=1975年7月
Photo By スポニチ

 巨人の原辰徳監督の父、貢氏の訃報は31日、京セラドームで行われたオリックス戦後に球団から発表された。

 原監督は普段と変わらない様子で試合の指揮を執った。巨人の先発投手は貢氏の孫の菅野だった。菅野は7回7安打6三振で無失点。勝ち投手にはならなかったが、力投を見せた。球団によると、原監督はヤフオクドームで行われる6月4日のソフトバンク戦までは指揮を執る予定。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月1日のニュース