上沢、自己最短2回1/3で降板「打たれたのは僕の力不足」

[ 2014年6月1日 18:58 ]

交流戦 日本ハム1―4阪神

(5月31日 札幌D)
 日本ハムの上沢は3回につかまった。1死満塁で鳥谷に四球を与えて先制され、続くゴメスには外角低めに速球を投じたが、右中間を破られる走者一掃の二塁打で3点を失った。「打たれた球は決して甘くなかったが、打たれたのは僕の力不足」と自らを責めた。

 3回だけで3四球と攻めきれず「余計な四球が大きな失点につながる」と悔やんだ。バント処理などの課題も露呈し、自己最短の2回1/3で降板となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月1日のニュース