松坂 5日のカブス戦で2度目の先発へ モンテロが不調

[ 2014年6月1日 04:46 ]

 米大リーグ、メッツは5月31日、松坂大輔投手(33)が6月4日(日本時間同5日)のカブス戦に先発登板すると発表した。先発5番手のモンテロが4試合で0勝2敗、防御率5・40と振るわず、安定した投球を見せている松坂の2度目の先発起用が決まった。

 今季の松坂は救援で15試合、先発で1試合の計16試合に投げ、2勝0敗1セーブ、防御率2・54を記録。前回の先発は5月25日のダイヤモンドバックスとのダブルヘッダー第2試合で、6回2失点で勝利投手となった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月1日のニュース