渡辺、加藤、安藤!逆転呼び込んだ阪神救援陣

[ 2013年6月5日 23:11 ]

交流戦 阪神3―2西武

(6月5日 倉敷)
 阪神は救援陣が逆転勝ちを呼び込んだ。

 渡辺が6回を2奪三振で三者凡退とし、直後に味方が同点。7回は加藤、8回からの2回は安藤がともに無失点で、サヨナラ勝ちにつなげた。抑えの久保が2軍降格している苦境での踏ん張りを、和田監督は「いつ点が入るか分からない中で必死に抑えてくれた」とねぎらった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース