ロッテ 貯金14で交流戦首位に!2番手の上野2季ぶり勝利

[ 2013年6月5日 20:42 ]

<広・ロ>1回表1死二塁、井口は中越え先制2ランを放ちナインと笑顔でハイタッチ

交流戦 ロッテ5―3広島

(6月5日 マツダ)
 ロッテが広島・大竹を攻略し連勝。貯金を今季最多の14とし、交流戦首位に躍り出た。

 初回、井口の2点本塁打で先制したロッテは、同点の5回に角中の適時三塁打で再度リードを奪うと、6回にも岡田の犠飛、9回は今江の犠飛で加点した。先発阿部が4回で交代した後は、継投で乗り切った。2番手の上野が2季ぶりの勝利。

 広島は今季最多の6連敗で借金10。2回に3連打と犠飛で同点とし、8回にも堂林の左前適時打で1点差に追い上げたが、その直後の9回に失点し、勝ちが遠のいた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース