三浦 無念の今季5敗目…「金城に申し訳ない」

[ 2013年6月5日 22:13 ]

<D・ソ>好投も報われなかった三浦
Photo By スポニチ

交流戦 DeNA0―2ソフトバンク

(6月5日 横浜)
 DeNAの三浦は、無念の今季5敗目となった。制球がさえ、8回を5安打2失点で10奪三振。だが、打線の援護なく、ソフトバンク戦は通算で白星なしの5敗目となった。

 不運もあったが、ベテランは「いい投球をしても勝たないと駄目」と潔かった。0―1の六回に今宮の右前への打球を追った金城が後逸(記録は三塁打)し、2失点目につながった。それでも右腕は「何とかしようとチャージしてくれた結果。それだけに踏ん張りたかった。金城に申し訳ない」と自らを責めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース