能見、防御率3点台での受賞に喜び控えめ「僕がなぜ…」

[ 2013年6月5日 17:44 ]

5月の月間MVPに選ばれ、記者会見でポーズをとる阪神の能見投手

月間MVP

 阪神の能見は5月の防御率が3・18だった。5月6日の巨人戦のプロ初本塁打も評価されての2季ぶりの受賞だが「僕がなぜここ(記者会見場)にいるのか分からない。逆転したり、守ってくれた野手に感謝したい」と控えめに喜んだ。

 完投は5月も一つ加え、ここまで3。「中継ぎをできるだけ休めるようにするのも僕の役割」とエースの自覚を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース