ヤクルト 一挙8点で逆転勝ち!最下位脱出だ

[ 2013年6月5日 21:11 ]

<ヤ・楽>6回2死満塁、左越え満塁弾を放ち、ナインに迎えられるヤクルト・ミレッジ
Photo By スポニチ

交流戦 ヤクルト9―5楽天

(6月5日 神宮)
 ヤクルトが6回に打者13人の攻撃で一挙8点を入れて逆転勝ち。5月14日に転落していた最下位から脱出した。

 3点を追う6回、バレンティンの適時打と相川の2点本塁打で同点とし、代打新田の中前適時打で逆転に成功、満塁としミレッジが左越え本塁打を放ち、とどめを刺した。17安打は今季チーム最多。先発村中をリリーフした新人の江村に2勝目が付いた。

 楽天は初回にマギーの3点本塁打などで一挙4点を奪ったが、以降は音なし。先発戸村が好投したが、救援陣が誤算だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース