平野佳「申し訳ない」…借金生活に逆戻りで森脇監督は「コメントも難しい」

[ 2013年6月5日 22:47 ]

交流戦 オリックス3―4中日

(6月5日 ナゴヤD)
 投ゴロで延長戦に突入するはずだった。9回2死一、三塁。オリックスの平野佳が、小田の平凡な打球を三塁側にはじき、自らの失策でサヨナラ負け。懸命の一塁送球も間に合わず「申し訳ない」とがっくりと膝をついた。

 チームは借金生活に逆戻り。森脇監督は「コメントも難しい。基本に戻るところがたくさんあったということ」と切り替えを強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース