明大1年・星 最速タイ150キロ出た!大学初勝利

[ 2013年6月5日 06:00 ]

東京六大学野球新人戦第2日・準決勝 明大5―2東大

(6月4日 神宮)
 明大は宇都宮工出身の1年生右腕・星が、5回無失点で大学初勝利を挙げた。

 自己最速タイの150キロを計測するなど直球が走り「調子は良かった。リーグ戦では変化球でカウントを取れなかったが、きょうは取れた」と納得の表情を浮かべた。5日の決勝ではリーグ戦でも最後まで優勝を争った法大と対戦するだけに「勝てるように頑張りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース