オリックスのディクソン 軽度の肉離れで登録外れる

[ 2013年6月5日 18:07 ]

 オリックスのディクソンが5日、右内転筋の軽度の肉離れで出場選手登録を外れた。野間チーフトレーナーによると、3日の広島戦の降板後に痛みを訴え、4日に神戸市内の病院で検査を受けた。来日1年目のディクソンは今季、10試合に登板して5勝2敗、防御率1・89の成績を残している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月5日のニュース