成瀬が今季初黒星 4発浴び5回5失点、防御率も急降下

[ 2013年5月18日 22:40 ]

4回、ヤクルトのバレンティン(奥)に2打席連続本塁打を浴びたロッテ・成瀬

交流戦 ロッテ3―5ヤクルト

(5月18日 神宮)
 開幕から4連勝していた成瀬が今季初黒星を喫した。4本塁打を浴びて5回5失点で降板。3本はいずれも初球を捉えられただけに「もう少し慎重にいかなくてはいけなかった」と反省した。

 試合開始前の防御率はリーグトップの0・85だったが、交流戦初戦は苦い結果を味わった。エースは「次回対戦する機会があれば、きょう打たれた打者はきっちり抑えたい」と雪辱を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月18日のニュース