山崎殊勲の逆転打!DeNA 連敗5でストップ

[ 2013年5月18日 17:59 ]

<D・日>6回無死一、三塁、ブランコは同点に追いつく左越え本塁打を放つ

交流戦 DeNA8―4日本ハム

(5月18日 横浜)
 DeNAが連敗を5で止め、今季の交流戦で初白星を挙げた。先発の藤井が3回にアブレイユ先制2ランを浴び、6回には救援陣が追加点を許す苦しい展開。しかし、その裏、ブランコが特大の20号3ランを放ち、同点に追いつくと、8回に1点を勝ち越されたものの、その裏1死満塁から山崎の走者一掃二塁打で再逆転。さらにラミレスの左前打などで、この回計5点を奪い、試合を決めた。

 日本ハムは3番手の石井が誤算。敬遠を含む連続四球で走者をためたことが裏目に出た。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月18日のニュース