黒田を援護!イチロー、チャンス広げる絶妙バント

[ 2013年5月18日 12:28 ]

ブルージェイズ戦の7回、捕前にバント安打を決めるヤンキースのイチロー

ア・リーグ ヤンキース5―0ブルージェイズ

(5月17日 ニューヨーク)
 ヤンキースのイチローが、絶妙なバント安打で駄目押しの得点に貢献した。2点リードの7回無死二塁で、左腕バーリーのカーブを三塁線へ。十分に打球の勢いを殺し、カバーした捕手は一塁送球すらしなかった。ヤンキース打線はこの一、三塁から連続長短打と犠飛で3点を奪い、先発の黒田を援護した。

 前日は中前打を放ち、メジャー自己ワーストに並んでいた連続試合無安打を5試合で止めた。「その日を引きずらないでプレーするのは大事なこと」と話していたイチローは、この日は初球バントなどいつも通り早いカウントで積極的に仕掛けた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月18日のニュース