ブランコ 両リーグ20号一番乗り、驚異のシーズン68本ペース

[ 2013年5月18日 21:58 ]

<D・日>6回無死一、三塁、ブランコは同点に追いつく左越え本塁打を放つ

交流戦 DeNA8―4日本ハム

(5月18日 横浜)
 DeNAのブランコが両リーグ20号一番乗りを果たした。0―3の6回無死一、三塁から好投していた谷元の初球を左翼席中段へ同点3ラン。3試合ぶりの一発でシーズン68本ペースとした。

 甘く入ったスライダーを引きつけて捉えたブランコは「逆方向に打とうという意識が良かった。左翼方向に打とうと思っていたらファウルで切れてしまっていたと思う」と自画自賛。チームの連敗も5でストップし、上機嫌だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月18日のニュース