松田 5月初長打が本塁打、きっかけの一打「安打を毎日打つ」

[ 2013年5月18日 20:10 ]

交流戦 ソフトバンク5―9阪神

(5月18日 甲子園)
 5月に入って長打がなかったソフトバンクの松田に、ようやく一本目が生まれた。3―6の4回に4号ソロを放ち「いい流れがきていたのでつなげようと思った」と振り返った。

 最近4試合で1安打と不振にあえぎ、試合前練習でも秋山監督から助言をもらっていた。17日に誕生日を迎えたばかりの30歳は「本塁打もそうだが、安打を毎日打つことを心がけていきたい」ときっかけの一本にするつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月18日のニュース