なぜ?ベネズエラ 故チャベス大統領への黙とう却下された

[ 2013年3月8日 07:18 ]

 ベネズエラが7日のドミニカ共和国戦の試合前に、5日に亡くなったウゴ・チャベス大統領に哀悼の意を表するための黙とうを行うように大会主催者に申し入れたが、却下されたことが分かった。

 5日のマーリンズとの練習試合前にも申し入れを却下されていた。チャベス大統領が反米路線の急先ぽうであったことが背景にあるとみられ、今後物議を醸すことになりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月8日のニュース