阪神GM 能見チェック 8日侍―台湾戦視察へ

[ 2013年3月8日 06:00 ]

 阪神・中村勝広GMが、8日のWBC2次ラウンドの侍ジャパン―台湾戦(東京ドーム)を視察する。

 同戦で先発予定の能見の視察が主な目的。「(ウチの開幕投手候補でもあるし)やっぱり気になる。実際に見ると、雰囲気や状態も分かる」。2月中旬にチームを離れて以降、今までとは違う調整が続く左腕の現状を確認する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月8日のニュース