杉内に罰金 代表合宿中に女性と密会報道 涌井も…

[ 2013年3月8日 06:00 ]

キャッチボールする杉内

 WBCに出場中の巨人・杉内俊哉投手(32)が、8日発売の写真週刊誌に女性問題を報じられた。

 掲載されたのは2月の代表候補合宿中に、宮崎市内の宿舎ホテルで一般女性と密会した際の様子。巨人・原沢敦球団代表兼GM(57)が都内の球団事務所で対応し、厳重注意と罰金を科したことを明かした。金額は非公表だったが、100万円を超える重い処分となったもよう。また同代表はこの日、山本浩二監督に直接謝罪し、杉内とも会談。杉内は「大変、申し訳ありません。どんな処分でもお受けします」と反省していたという。

 また杉内と同じく雑誌に記事を掲載された西武の涌井秀章投手(26)について、同球団の飯田則昭専務は「(処分については)そのへんも含めて、何らかあした発信したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月8日のニュース