球児 昨季Wシリーズ王者相手に腕試し 25日オープン戦登板

[ 2013年2月21日 09:00 ]

室内練習を終え、引き揚げるカブス・藤川

 カブスは藤川が24日(日本時間25日)にメサで行われるオープン戦のジャイアンツ戦に登板すると発表した。順調な調整を続ける右腕が昨季のワールドシリーズ王者を相手に初実戦を迎える。雨で全体練習が中止となり、室内で汗を流した藤川は「ここまでけがなく来ているので、明日からも頑張りたい」と前向きに話した。

 またワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表に古巣のプロ野球阪神から能見と鳥谷が選ばれ「2人には頑張ってほしい。(日本が勝ち進んで)こっちに来たら一緒に食事をしたい」とエールを送った。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース