沢村また快投!先発枠6人当確 2ボールにしたのは1度だけ

[ 2013年2月21日 08:31 ]

紅白戦で2回無失点と好投した紅組先発・沢村

侍ジャパン最終メンバー28人発表

(2月20日)
 評価がうなぎ上りの沢村(巨人)が快投した。紅組の先発で2回を投げて1安打無失点。初回を3飛球に打ち取ると、先頭の阿部に右中間二塁打された2回に圧巻の投球だ。

 「1点、2点が勝負を左右する中、1点を与えたくなかった。狙い通りに投げられました」

 無死二塁から走者を進めさせない。右の村田には内角へ食い込むツーシーム、続く左の稲葉には外へ逃げるツーシームでともに遊ゴロ。阿部を二塁にくぎ付けにし、角中を空振り三振だ。「(捕手の)炭谷さんの構えの意図を酌み取って、しっかりそこへ投げられた。実戦でしかできないことをしっかり(本番を)想定してできたと思う」

 投球制限も考えて22球で6アウト。2ボールにしたのは1度だけ。第1、第2先発を合わせた先発枠6人に当確ランプをともし、沢村は「3連覇に貢献していきたい」と力強く話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース