藤浪「メニューを途中で切り上げるのは嫌だった」

[ 2013年2月21日 20:09 ]

キャッチボールで軽めの調整をする阪神・藤浪

 阪神ドラフト1位の藤浪(大阪桐蔭)は軽めの内容。ただ、ウエートトレーニング中に練習試合を見るように勧められても「メニューを途中で切り上げるのは嫌だった」と集中していた。

 19日に初登板したフリー打撃で大器の片りんを見せた大型右腕は、次のステップとなるシート打撃での登板に向け「自分の状態を確認したい」と冷静だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース