相川 第2捕手の存在感 タイムリー&盗塁刺した

[ 2013年2月21日 06:00 ]

侍ジャパン最終メンバー28人発表

(2月20日)
 相川(ヤクルト)は白組の8番・DHで先発し、1点を追う5回2死三塁から同点の右中間二塁打。

 「集中力を持って打席に入っていきたい」と話した。また、途中から捕手に入り、6回無死一塁からの聖沢の二盗を見事に刺し、第2捕手としての存在感を発揮。「実戦が少ないですからね。しっかりやっていきたい」と仕上げに意欲を燃やした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース