藤浪 フォーム修正 今キャンプ最多64球も制球ばらつき

[ 2013年2月21日 06:00 ]

キャッチボールでアンダースローを披露する阪神ドラフト1位・藤浪

 阪神・藤浪(大阪桐蔭)がブルペンで今キャンプ最多の64球を投げた。

 打者を立たせてカウントを数え、実戦を想定。「イメージが湧きやすいし、立つのと立たないのとでは違う」と次のステップのシート打撃登板に気持ちを高めた。一方、制球には不安を残した。前日のフリー打撃初登板でも課題として浮き彫りになった体の開きの修正に努め「左腕全体を考えて投げた」が、山口投手コーチは「まだばらつきがある」と指摘した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース