都市対抗優勝チームが8月の世界大会出場権獲得!

[ 2013年2月21日 06:00 ]

 社会人野球を統括する財団法人の日本野球連盟は20日、東京都内で定時理事会・評議員会を開き、3月1日の公益財団法人移行に合わせて「コンプライアンス委員会」を新設することを確認した。

 高校野球の勝利チームを予想する賭けをしたとして、大阪ガスが対外試合禁止処分となったことなどを受け、問題発生時に迅速に対応するため。選手の相談窓口も設置する。また理事会では、市野紀生会長の再任を承認。このほか、8月にカナダで開催されるワールドベースボールチャレンジ(WBC)に都市対抗野球大会の優勝チームを派遣する新規事業案を報告した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース