摂津 WBC球に慣れ「手になじませることで良くなった」

[ 2013年2月21日 06:00 ]

紅白戦で2回1失点の白組先発・摂津

侍ジャパン最終メンバー28人発表

(2月20日)
 摂津(ソフトバンク)は白組の先発を任され、2回を1安打1失点。初回1死三塁のピンチを招き、内川に中犠飛を許した。

 WBC球の影響でスライダーの曲がりが小さくなり、制球が微妙にずれた。それでも2回は全て内野ゴロの三者凡退。ボールをこねる回数を増やすなど対策を講じ「手になじませることで2イニング目は良くなった。最初からあの状態で行けるようにしたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース