ドラ1石山「バランス悪い」 2回無失点デビューも笑顔なし

[ 2013年2月21日 17:49 ]

巨人との練習試合に先発し、2回を2安打と好投したヤクルト・石山

練習試合 ヤクルト3―0巨人

(2月21日 沖縄セルラー)
 ヤクルトのドラフト1位新人の石山(ヤマハ)は初の実戦マウンドとなった巨人との練習試合で2回を無得点に抑えた。だが、2安打2四球と内容はいまひとつで「力が入ってバランスの悪い投球になってしまった」と笑顔はなかった。

 これまで打者に対してほとんど投げておらず、ブルペンとの感覚の違いに苦しんだ。初めて体験するプロの試合前の練習方法にも戸惑い「課題がはっきり見えたので教訓にしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月21日のニュース